トップ >  入院日誌 >  ネフローゼ症候群の発症(入院1日目)

ネフローゼ症候群の発症(入院1日目)

ネフローゼ症候群などという病名は全く知りませんでした。

ここ1週間ほど、足が浮腫(むく)んでしまってちょっとおかしいな
とは思ってました。

最も、浮腫みだからすぐ取れるだろうと思っていたらなぜか
全然とれない。

足がパンパンに張って、歩くのも億劫になり、赤ちゃんみたいな
足になってました。

これはさすがに病院行かねばと思い病院へ向かいました。

医者に行って検査したらうーん、即入院したほうがいいねと言われて、
さすがにいきなり言われて焦ったので
「どうにからなんですかね」といったところ
「まぁ、じゃあ腎臓内科紹介してあげるから行ってみたら」
といわれて腎臓内科のある大学病院へ直行。

そこの先生にも同じように
「即入院したほうがいいね」
といわれて入院することに・・・

尿蛋白がかなり出ており(>=300)、
血中アルブミンの量が1.6と少なく(正常な人で3.6以上)、
詳細は検査が必要だけれどもおそらくネフローゼ症候群
でしょうとのことでした。

一旦荷物を取りに行ってその晩から入院しました。

入院日誌

入院日誌では入院してから今までに至る症状の推移を記入しています。

関連エントリー

入院22日目(治療9日目) 入院21日目(治療8日目) 入院20日目(治療7日目) 入院18~19日目(治療5~6日目) 入院17日目(治療4日目) 入院15~16日目(治療2~3日目) 入院14日目(ステロイド治療開始1日目) 入院13日目(確定診断) 入院9~12日目 入院7~8日目 入院6日目 入院4~5日目 入院3日目 入院2日目 ネフローゼ症候群の発症(入院1日目)