トップ >  入院日誌 >  入院13日目(確定診断)

入院13日目(確定診断)

ようやっと症状の確定診断の日だ。

先生に呼ばれて会議室へ。

出てきたのは以外といえば意外な言葉。

「微笑変化型ネフローゼ以外のネフローゼ症候群ですね。」

うーん、どうやら分析結果が微小変化型と一致しなかったらしい。

従って、確定診断は腎組織結果にて得られないという形で
終わってしまった。

ただし治療方針はおおよそ微小変化型と同じでいいだろうとの
話になり明日から治療開始を決定。

治療方針
・ステロイド治療
 ⇒プレドニゾロン錠 40mg/day

・抗凝固薬(今まで使っているヘパリン継続)
・ステロイドの副作用を抑える薬
 ⇒ボナロン錠 骨粗鬆症を抑える薬
 ⇒タケプロン錠 胃酸を押さえ胃炎や十二指腸潰瘍を改善。
 ⇒ムコスタ錠 胃粘膜を保護・修復する。

ステロイドの量は体重1kgあたり1mgで使うときもあるらしいが
40mgで使用する形に決定。

ステロイドは副作用が大きいから使いたくないがネフローゼには
基本的にはこれでないと効かないようなのでしょうがない。

ステロイドの副作用
・高血糖、糖尿病
・感染症
・消化管潰瘍
・白内障、緑内障
・骨粗鬆症
・大腿骨頭壊死
・血栓症
・満月様の顔ぼう
・肥満
・不眠
など

さてこれで数値が下がってくれればうれしいが。
 

入院日誌

入院日誌では入院してから今までに至る症状の推移を記入しています。

関連エントリー

入院22日目(治療9日目) 入院21日目(治療8日目) 入院20日目(治療7日目) 入院18~19日目(治療5~6日目) 入院17日目(治療4日目) 入院15~16日目(治療2~3日目) 入院14日目(ステロイド治療開始1日目) 入院13日目(確定診断) 入院9~12日目 入院7~8日目 入院6日目 入院4~5日目 入院3日目 入院2日目 ネフローゼ症候群の発症(入院1日目)