トップ >  通院日誌 >  発症42日目(治療29日目)

発症42日目(治療29日目)

朝方9時前に病院に向かう。

まだ暑いのでマスクで外を出歩くとつらいのが嫌なところ。

9時前に到着し、受付を済ませて採血と採尿をする。

予定より遅く10時半ぐらいから診察開始。

基本的な数値は一部除いて問題なし。
プレドニゾロンの副作用で多少あがっていた数値群は
見事なぐらいに正常値に。

ただ、タケプロンの副作用か一部の数値が変動しており
薬をタケプロンからガスター20に変更。
対して問題ではないようだが少々心配ではある。

相変わらず血が濃いのか蛋白が+-で出てるが計算上は
全く問題とのこと。

明日からついに薬がプレドニゾロン40mg/日から30mg/日
に変更になった。

これが一番嬉しい。

マスクをして外出しなくて済むまではまだまだ先だが一歩
前進。(20mg/日ぐらいでマスクしないでいいらしい。)

通院日誌

尿蛋白が陰性化して退院して以後の通院経過を記載しています。

関連エントリー

発症894日目 発症154日目(治療141日目) 発症126日目(治療113日目) 発症42日目(治療29日目) 発症29日目(治療16日目)